めっちゃたっぷりフルーツ青汁 危険

めっちゃたっぷりフルーツ青汁に危険性はある?

 

〇×の札を持つ看護師女性の画像

 

フルーティな甘さのめっちゃたっぷりフルーツ青汁ですが、危険な成分は入っているのでしょうか?体に危険な成分が入っているのであれば飲むのも躊躇してしまいますよね。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁に入っている添加物に危険性は無いのか見てみましょう。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁に含まれている成分は何?

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁はフルーツ11種、野菜11種からエキスをたっぷり抽出していて、1杯で1日に必要なフルーツや野菜を理想的に補うことができます。

 

149種もの酵素、8種のビタミンと、9種のミネラルの他に美容成分であるプラセンタまで配合されているんです。

 

原材料名を見てみても自然のものが多く、ほとんど人体に影響のなさそうなものばかり。

 

その中から、これって何だろう?というものをまとめてみました。

 

  • 還元麦芽糖水飴
  • デキストリン
  • 香料
  • 甘味料(ネオテーム、スクラロース)

 

聞いたことのあるものもあるでしょうが、どんなものか詳しく知らない人も多いはずです。

 

それぞれどのようなものか調べてみました。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の添加物に危険性はある?

 

なんだか添加物と聞くと危険な感じがしますよね。

 

しかしめっちゃたっぷりフルーツ青汁に含まれている添加物は、過剰摂取しなければ何の問題もありません。

 

カロリーをカットするために、砂糖の代わりとして使われているのが人工甘味料である還元麦芽糖水飴、ネオテーム、スクラロースです。

 

砂糖の何倍もの甘さがあり、ダイエット食品には良く使用されている添加物のようです。

 

少量でとっても甘さが出るので、大量に摂取する可能性は低いですが、万が一摂取しすぎるとお腹がゆるくなることがあるようです。

 

人工甘味料は危険だという情報も見かけますが、ゼロカロリーの炭酸飲料やジュースに使用されていて、厚生労働省では安全性が認められている添加物です。

 

デキストリンは、食物繊維の補助のために使用されていて、こちらもよくダイエット食品に使われているものになります。

 

香料は、どんなものか書かれていないのですが、パイナップル風味なので酪酸エチルという成分が含まれているのだと思われます。

 

酪酸エチルと聞くと危険性のあるものに聞こえますが、バナナやパイナップルのような香りのする成分なだけで危険性はありません。

 

様々な飲み物やお菓子などに配合されており、1日の使用制限もないので安全と言えるでしょう。

 

すべて摂りすぎなければ危険は無いということが分かりましたね!

 

たくさんの飲みすぎは危険?

 

公式では1日1〜2包と書かれています。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は主にフルーツや野菜から出来ているものなので、飲みすぎたからといって体に害があるということは無いと思われます。

 

ただ、乳酸菌や食物繊維が含まれているので、飲みすぎると下痢を引き起こしてしてしまう可能性があります。

 

たくさん飲めば飲むほど痩せるというものではありません。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁も適量を飲んで健康的にダイエットしましょう!

 

 

 

>>めっちゃたっぷりフルーツ青汁 危険の詳細はこちら

 

 

 

関連ページ

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の解約方法は?
美味しくて飲みやすいと話題のめっちゃたっぷりフルーツ青汁の解約は簡単にできるのでしょうか?めっちゃたっぷりフルーツ青汁の解約方法をお教えします!
楽天で購入するのがお得?
痩せると話題のめっちゃたっぷりフルーツ青汁は楽天が安い?めっちゃたっぷりフルーツ青汁が楽天で取り扱っているのか調査しました!
どんな効果があるの?
数多くの芸能人やモデルが飲んでいる話題のめっちゃたっぷりフルーツ青汁ってどんな効果があるのでしょう。めっちゃたっぷりフルーツ青汁の色々な効果をお伝えします。
めっちゃたっぷりフルーツ青汁で置き換えダイエットってどうやるの?
置き換えダイエットで人気のめっちゃたっぷりフルーツ青汁。どのようにめっちゃたっぷりフルーツ青汁で食事を置き換えられれば効果が出るのか、飲み方やレシピを交えてご紹介します。